左利きの万年筆レビュー【実際に使ってみた左利き用万年筆5本 まとめ】

本記事はプロモーションが含まれています。
左利き用万年筆レビューまとめ 万年筆あれこれ

左利き用の万年筆があるって聞いたことあるけど、実際どんなんだろう。ネットで調べても他の万年筆に紛れて探しづらい!探すのめんどい。

心の声(てか、左利き用万年筆もっと増えろ!)

そんな方へ、【万年筆歴10年】左利きが購入して使った左利き用万年筆のレビューをまとめました。

本記事を見れば、国内外の主要4メーカー5種類の万年筆について、知ることが出来ます。

後半に値段・字幅・カラーバリエーションで比較しましたので購入の参考にしてください。

↑左から順番に。

  • セーラー プロフィット21 レフティ(マルン)
  • ペリカン ペリカーノjr 左利き用万年筆(ターコイズブルー)
  • ラミー サファリ(LH)左利き用ペン先(ブラック)
  • シュナイダー ベース (左利き用)(グレー・ホワイト)
  • シュナイダー レイ  (左利き用)(トープ)

左利き用万年筆の特徴

左利き用万年筆の特徴は「押して書く」ことに配慮されたデザインや加工がされているところです。

  • ペンポイント(ペン先の球体)の形状
  • 左利きが握りやすいデザイン

左利きの書き方(立て気味に万年筆を持つ/押しながら書く)に対応できるよう、ペンポイント(ペン先の球体)の形状が大きく丸みのある形になっています。

↓上が左利き用万年筆、下が通常の万年筆です。

左利き用万年筆のメリット・デメリット

メリット

「右利き用」のモノをうまく使うのではなく、「左利き用」として快適に使うことが出来ます。

ストレスのない滑らかな書き心地

通常の万年筆と比べて、書いている時のストレスが少ないです。

インクの掠れや引っ掛かりはほとんどありません。そして、滑らかな書き心地ですが、滑らかすぎない事も良い点です。

滑らかすぎると筆記時にペン先が滑ってしまい、それがストレスになりました。

左利き用万年筆は細かいところも左利きに丁度良い書き心地になっています。

ストレスの少ないデザイン

グリップの形状が通常の万年筆の逆になっていたり、左利きが握りやすいサイズ感になっていたりと左利きの持ち癖を考慮したデザインになっています。

↑ペリカーノジュニアはグリップ(握り)のくぼみの配置が右利き用と逆になっています。

デメリット

字幅の選択肢が少ない

字幅の選択肢が欲しいならセーラープロフィット21レフティを選ぶしかありません。

それ以外の左利き用万年筆は(左利き用)という字幅以外はありません。

字幅は比較的太めです。これは「押し書き」でも滑らかな書き心地を実現するための配慮されたことです。

細字が欲しい方には選択肢が限られます。

実店舗で売っている事が少なく、試筆が出来ない事が多い。

私が買った左利き用万年筆5本は全て通販で購入しました。

文房具店やデパートの文具コーナーを見ても、左利き用万年筆が売っている所はありませんでした。

セーラープロフィット21レフティの試筆がしたくて、文房具店に頼んでも在庫がないので試筆できないとのことでした。

試筆できたのは、通常のプロフィット21でした。

セーラー プロフィット21 レフティ

左利き用の頂点。予算が許すならこれ一択!ノンストレスの書き心地。字幅のバリエーションがあるもの有難い。値段が高いことが欠点。

基本情報

セーラー :1911年広島の呉市に創業。(前身 阪田製作所)「プロフィット」や「プロフェッショナルギア」などのシリーズがある。

プロフィット21 レフティ:きめ細かさと力強さが融合。美しいフォルムが掌にやさしくフィット。さりげなく、品格をしのばせます。『プロフィットシリーズの顔』ともいえる1本です。

21金ペン先に24金メッキを施した黄金のペン先!

しなやかで滑らかな書き心地、美しいフォルムで筆記しやすい太さ、左利き用に調整されたペンポイント。左利きの為に作られた万年筆。

定価¥33000(税込み)
¥35200(Z、M)(税込み)
字幅極細(EF)細字(F)中細(MF)中字(M)太(B)
ズーム(Z)、ミュージック(M)
ペン先21金
インク充填方法両用式(カートリッジor両用式)
キャップねじ式(回して外すタイプ)

※Z(ズーム):筆記角度や縦線、横線の違いにより細い線から太い線まで強弱のある線が自在に書けます。

使い方によって利便性を発揮するクリエイティビティなペン先です。

※MS(ミュージック):本来は楽譜用。横線は細く縦線は太く書けます。

デザイン文字などにも適していると人気が高まり、多彩に用途が広がっています。

created by Rinker
¥26,400 (2024/05/25 22:12:24時点 楽天市場調べ-詳細)

デザイン

重さと軸の太さのバランスが良く持ちやすく書きやすいです。

大きめの21金ペン先も存在感抜群。文句なしの一生モノの万年筆です。

ブラック(黒に金属パーツが金色)かマルン(赤茶に金属パーツが金色)の2種類のカラーから選べます。

書き心地

21金の大きめのペン先と「THE万年筆といったデザイン」がノンストレスな使う心地だけでなく、書くこと自体を特別に楽しくしてくれます。

実際に書いた感じは長い線は「スー」と短い線は「サッサッ」とストレスなく書けます。引っ掛かりやインクの掠れもありません。

・ペリカン ペリカーノjr 左利き用

基本情報

ペリカン:世界三大万年筆メーカーの1つ。ドイツで生まれた筆記具メーカー。「スーベレーンシリーズ」「クラシックシリーズ」などの万年筆が有名で万年筆の王道ブランド。

ペリカーノジュニア:ペリカンの子ども用万年筆。カラフルで遊び心あふれるデザイン。正しい万年筆の持ち方をガイドしてくれるグリップ。

ガイド付きのグリップ:(大・中・小)3つのくぼみがあり、ぐぼみを意識しながら自然と正しいペンの持ち方になる。(左利き用の場合、右利き用とガイドの位置が逆になります)

定価¥1760円(税込み)
字幅L(左利き用)のみ。※中字相当
ペン先ステンレス
インク充填方法カートリッジ式
キャップ勘合式(カチッとなるタイプ)
created by Rinker
¥1,683 (2024/05/19 02:51:42時点 楽天市場調べ-詳細)

デザイン

デザインは子ども向けなので、可愛らしい丸みのあるフォルムとポップなデザイン。

軸の太さや万年筆自体の重さなど本格的な万年筆と同じサイズ感なので、本格万年筆の足掛かりにはピッタリ。

ガイドつきのグリップが正しいペンの握りをサポートしてくれるので、書き癖のついていないお子さんにオススメ。

表記はカートリッジ式ですが、コンバーターも使えるようです。

書き心地

書き心地はスラスラと滑らかです。筆圧が強くてもしっかり受け止めてくれます。

書き癖のある人が使うとグリップのガイドが少し邪魔に感じるかもしれません。

ガイドを無視しても書けますが、書き始めに気持ちよく書けるポイントを探さないといけません。

(私は毎回「このくらいの傾き加減だったかな?」と気持ちよく書けるポイントを探しています)

・ラミー サファリ (LH)

基本情報

ラミー:1930年にドイツ、ハイデンベルクで設立(創始者カール・ジョセフ・ラミー)機能美の美しい飽きの来ないデザインが特徴の筆記用具を多く世に送り出しています。

サファリ:1980年に発売されていますが、今だに人気の高いシリーズ。毎年限定カラーのサファリを発売していて、カラーバリエーションも豊富です。

サファリは本体は樹脂製ですが、サファリアルスターはアルミボディになります。

定価¥4950
¥1375(LHニブのみ)
字幅LH※中字相当
ペン先ステンレス
インク充填方法両用式(カートリッジorコンバーター)
キャップ勘合式(カチッとなるタイプ)

LHはleft-handの略です。ニブ(ペン先)のみの購入も可能です。

すでに持っているサファリのニブを付け替えて左利き用にすることが可能です。

https://amzn.to/3O2oest
https://amzn.to/3tV73C7

デザイン

軽くて丈夫なボディでスマートなデザイン。

カラーバリエーションも豊富で老若男女問わず違和感なく使える万年筆です。

グリップにガイドがついているので、書き癖を矯正したい方にもオススメです。

書き心地

書き心地はインクの掠れもなくスラスラとした気持ち良いモノです。字幅は太めです。

軽くて扱いやすいボディとスラスラの書き心地が相まって、疲れ知らずでいつまでも書いていられます。

ガイドは無視しても書けるので、書き癖のついた方でも大丈夫です。

・シュナイダー ベース

左利きの万年筆レビュー

基本情報

シュナイダー:1938年創業のドイツの筆記具ブランドです。職場や家庭、学校で広く使われています。ペンの製造を「メイド・イン・ドイツ」で行っています。

ベース:軽くて丈夫なボディで扱いやすい。イリジウムを使用したペン先と人間工学を基に設計されたグリップがスムーズな書き心地と握りやすさを生んでいます。

波形のフォルムのグリップも特徴のひとつです。(普通紙50枚が挟めるらしい)

定価¥2640
字幅L※中字より少し細いぐらい
ペン先ステンレス
インク充填方法両用式(カートリッジorコンバーター)
キャップ勘合式(カチッとなるタイプ)
created by Rinker
¥2,640 (2024/05/25 20:51:20時点 楽天市場調べ-詳細)

デザイン

細い字幅が良いならシュナイダーのベースがオススメです。

ラミー同様、シンプルなデザインと軽いボディでカラーバリエーションも豊富。(淡い色味が多い)

Amazonだと黒や白しかないですが、左利きの道具店ならカラーバリエーションがあります.

Schneider 万年筆「Base」全7色/左手用 – 左ききの道具店 (hidari-kiki.jp)

書き心地

書き心地はサラサラしています。強い筆圧でも安定したインクフロー(インクの出具合)で書けます。

グリップに滑り止めのラバーがあり、筆記時に手元がズレないのでペンを持ち直すことが少なくなります。

グリップもほぼ丸のゆるやかな三角形で、持ち癖の有無に関わらず持ちやすいです。

コンバーターを使用してインクを吸入する場合、グリップのラバーにインクが付いてしまうことがあるので注意が必要です。

・シュナイダー レイ

左利き 万年筆

基本情報

シュナイダー:1938年創業のドイツの筆記具ブランドです。職場や家庭、学校で広く使われています。ペンの製造を「メイド・イン・ドイツ」で行っています。

Ray(レイ):人間工学を利用した書き心地抜群の万年筆。ラバー加工されたグリップは握りやすく、くぼみに指を沿わせると正しい万年筆の持ち方が身につきます。

ペン先にはイリジウム(プラチナ系金属)を使用。ステンレスのペン先には珍しく、弾力を感じられるペン先になっています。

少し太めで、キャップと一体感のある流線型のボディです。グリップ部分は、「Base」と同様に左手で持った時にしっくりくる形状になっています。

定価¥2640
字幅L※中字相当
ペン先ステンレス
インク充填方法両用式(カートリッジorコンバーター)
キャップ勘合式(カチッとなるタイプ)
https://amzn.to/3O400Ol

デザイン

丸みのある流線形であまり見かけないデザインです。軸が太く丸みのある流線形が絶妙に握りやすい。

書き心地

ペン先がよくしなるので、スラスラしてなおかつ軟らかい書き心地です。

軟らかいので、筆圧が強いとペンが負けてしまうので、筆圧の調節が上手にできる万年筆中級者にオススメ。

勉強で使うにも字幅が若干太いですが、手紙で使用するとインクの濃淡が出て字が映えると思います。

アイディアのたな卸しやデザイン案の絵など文章ではなく、比較的大きな字や線を書くのにオススメです。字幅が太いので、インクの色合いを楽しむのに向いています。

これもベース同様Amazonだと黒や白しかないですが、左利きの道具店ならカラーバリエーションがあります。

比較(価格・字幅・カラーバリエーション】

価格

  • セーラープロフィット21 レフティ 33,000円
  • ラミーサファリ   (左利き用)  4950円
  • シュナイダー ベース(左利き用)  2640円
  • シュナイダー レイ (左利き用)  2640円
  • ペリカーノジュニア (左利き用)  1760円

予算に余裕があるならセーラープロフィット21レフティをオススメします。

書き心地、デザイン、使い勝手、字幅のバリエーションの多さなど、文句のつけようがありません。

created by Rinker
¥26,400 (2024/05/25 22:12:24時点 楽天市場調べ-詳細)

字幅

  • セーラー プロフィット21(極細・細字・中細・中字・太字)+ズーム、ミュージック
  • ラミーサファリ      LH(左利き用)中字相当
  • シュナイダー ベース   L(左利き用)細字から中字の間ぐらい 
  • シュナイダー レイ    L(左利き用)中字相当
  • ペリカーノジュニア    L(左利き用)中字相当


セーラープロフィット21なら好みの字幅が選べます。

ベースが二番目に細いです。レイ、サファリ、ペリカーノジュニアにあまり違いはありません。

ベースが汎用性が広くて使い勝手が良い。

created by Rinker
¥2,640 (2024/05/25 20:51:20時点 楽天市場調べ-詳細)

カラーバリエーション

  • セーラー プロフィット21  2種類
  • ラミー サファリ      無数
  • シュナイダー ベース    7種類
  • シュナイダー レイ     3種類
  • ペリカン ペリカーノjr   3種類


左利き用ペン先への付け替えを考慮した場合、カラーバリエーションはサファリがダントツです。(公式HPでは黒白2種類)

https://amzn.to/3O2oest
https://amzn.to/3tV73C7

ベースはアマゾンでは2種類。左利きの道具店で7種類を展開されています。(生産終了している色もあるので要確認)

Schneider 万年筆「Base」全7色/左手用 – 左ききの道具店 (hidari-kiki.jp)

みつけのしろうさぎ オススメ

左利きの万年筆レビュー

値段、字幅、カラーバリエーションなど総合的に考えるとシュナイダーベースが1番オススメです。

割と安くて、字幅が太すぎず、カラーバリエーションもそこそこあります。

他にも、グリップがラバー仕様(滑り止め)がついていて、飽きの来ないシンプルなデザイン。
コスパ最強の左利き用万年筆だと思います。

created by Rinker
¥2,640 (2024/05/25 20:51:20時点 楽天市場調べ-詳細)

Schneider 万年筆「Base」全7色/左手用 – 左ききの道具店 (hidari-kiki.jp)

最後まで読んで頂いてありがとうございました。予算、デザイン、用途などそれぞれに合ったものを選んで下さい。

一緒に万年筆の世界を楽しみましょう。

個別のレビュー記事はこちら↓

【万年筆歴10年】左利きの万年筆レビュー(セーラー・プロフィット21 レフティ) | みつけのしろうさぎ (mitukenosirousagi.com)

【万年筆歴10年】万年筆レビュー(ペリカン ペリカーノjr 左利き用 | みつけのしろうさぎ (mitukenosirousagi.com)

【万年筆歴10年】万年筆レビュー(ラミー サファリ 左利き用) | みつけのしろうさぎ (mitukenosirousagi.com)

【万年筆歴10年】左利きの万年筆レビュー(シュナイダー BASE 左利き用) | みつけのしろうさぎ (mitukenosirousagi.com)

【万年筆歴10年】左利きの万年筆レビュー(シュナイダー レイ 左利き用) | みつけのしろうさぎ (mitukenosirousagi.com)

みつけのしろうさぎ

【コメント】

  1. 左利きの万年筆ユーザーです!
    baseとrayと悩んで、rayにしたのですが、字幅が太くて用途が限られてます💦

    プロフィットジュニアは、たまたま可愛いと思って買ったら、使い心地良くて続いているので、レビュー記事にウンウンうなづきながら拝読しました!

    お高いですが、レフティやっぱり欲しくなりますね、、、、、
    記事を読んで,さらに欲しくなってしまいました!

    左利きユーザーの参考にできるblogなどが少ないので,助かります!
    ありがとうございます。

    • コメントありがとうございます。「助かる」と言って頂けてとても嬉しいです。
      これを励みにこれからもちょこちょこブログを書いていきたいと思います。

      レフティ高いですよね。私は細字を持ってますが、中細にしておけば良かったと少し後悔しています。
      私のような後悔のないように、よく試筆や吟味を重ねてから購入して下さい(笑
      ただ、悩んであぁだこーだしている時間も楽しんで下さい。

      改めてコメントありがとうございました。よい万年筆ライフを。

タイトルとURLをコピーしました