「みつけのしろうさぎ」って?

みつけのしろうさぎ

左利きによる、左利きのための万年筆ブログ~

みつけのしろうさぎは左利きの万年筆ライフを後押しするためのブログです。(もちろん右利きの方も大歓迎)

みつけのしろうさぎは万年筆歴10年の左利きです。万年筆が大好きで日常の中で万年筆を使っています。

日頃からネット上に左利きの万年筆情報が少ないと感じています。なので、少しでも左利きの方の役に立つ情報を増やしたいと思いこのブログを立ち上げました。

このブログでは、私が持っている万年筆のレビューやこれまでの万年筆の経験を発信しています。

みつけのしろうさぎ。

みつけのしろうさぎは新潟県在住の30代男性、2児の父です。

万年筆歴は10年、持っている万年筆は40本ぐらいです。

最初はなんとなく万年筆の知的なカッコよさに惹かれて使っていました。使えば使うほど、万年筆の魅力に取りつかれて現在に至ります。

最初は万年筆を上手に扱えずに多少の書き心地の悪さがありました。

しかし、年を重ねるごとに万年筆を使うのが上手になったり万年筆が自分に馴染んできたりして、今では気持ちよく万年筆を使えるようになりました。

万年筆好きの日常

普段は手帳や日記、アイディア帳、たまに手紙で万年筆を使っています。仕事以外の私生活ではほとんどの書きものを万年筆でしています。

利き手は左手ですが、右手で書いた時の書き心地を知りたくて下手なりに右手を使っていたら右手でも字が書けるようになり、今では両利きです。

最近では万年筆を使うだけでなく万年筆のペン先をルーペで覗いたり、ペン先をいじって書き心地を良くしたり、万年筆を自分で作りたいなぁと考えてみたり、ますます万年筆にハマっています。

ノート 万年筆

使う紙によって万年筆の書き心地も変わるので、紙も色々試しています。

筆記量の多いアイディア帳はキャンパスノート、日記は書き心地重視でC.Dノート、その他手紙や原稿の下書きに使っているMDノートなど。

万年比 インク

万年筆に使うインクは自分の好きな色を使っています。次のインクは何色にしようか考えるのが楽しい今日この頃です。

『左利きでも万年筆を楽しむことができる』

私がこのブログで伝えたいことは「左利きでも万年筆を十分に楽しむことができる」この一点です。

左利きの方は「書く事」に不便を感じることが多いと思います。万年筆に関して左利きは使うにくいのではと思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、もし万年筆に興味があるのであれば、まず手にとって使ってみてほしい。

左利きの方が万年筆を楽しむために少しでも役に立てるよう私の経験を発信していきます。万年筆に興味のある方、左利きの方の役に立てば嬉しいです。

記事に対するご意見、ご感想頂けると嬉しいです。記事を書くモチベーションにもなりますので、気軽にコメント下さい。

【万年筆初心者ガイド】左利きが万年筆デビューするまでの5ステップ! | みつけのしろうさぎ (mitukenosirousagi.com)

【万年筆歴10年】左利きの万年筆(書けない原因と対処法) | みつけのしろうさぎ (mitukenosirousagi.com)

みつけのしろうさぎ

タイトルとURLをコピーしました